2014年12月16日

12/16/2014
スポンサーリンク

はじめに



パチンコAKB48シリーズは現在までに二作品が登場しています。
AKB48が解散しない限りは、おそらく今後もシリーズ化され、新台として世に放たれることかとおもいます。

そこで気になるのは、AKB48バラの儀式の次の機種と導入日です。

パチンコCR乃木坂46

今までは二作品とも、AKB48を題材にパチンコ機種を発表して来た京楽産業ですが、次機種は前々から噂のあった姉妹グループの乃木坂46が一番有力候補だと個人的には予想しております。

パチンコCR SKE48

乃木坂46以外にも噂のあったパチンコCR SKE48ですが、既にAKB48シリーズで人気メンバーが登場していますよね。

人気メンバーの松井玲奈ちゃんはチームサプライズのメンバーでもあり、わざわざ今さらSKE48をパチンコ化する必要もないかと考えています。

2015年は乃木坂46

そこで一番注目すべきグループは、姉妹グループであり、2014年の紅白歌合戦の有力候補に選ばれた、乃木坂46です。

今回は惜しくも、メンバーの一人である松村沙友理ちゃんのお粗末な行動をマスコミに報道されてしまい、その影響も少なからずあってか、紅白歌合戦の出場を惜しくも逃してしまいました。

しかしながら、乃木坂46の注目度、人気度はAKB48に迫る勢いです。

生駒里奈の誕生日

乃木坂46の人気メンバーであり、AKB48チームBのメンバーでもある、生駒里奈ちゃんは12月29日に誕生日を迎え19歳になります。

パチンコ機種は、18歳以上であれば演出等に出演ができます。よって、乃木坂46で一番人気の生駒里奈ちゃんはその条件をクリアできる。

これはどう考えても、来年の2015年にバラの儀式の後継機として、乃木坂46をパチンコ化すべき時にふさわしい時期ではないでしょうか。
パチンコ化するなら、人気絶頂期が一番ふさわしいとおもいます。

機種スペックはST機

乃木坂46をパチンコ化する場合、スペックはどのようなものになるのか。
これまでのパチンコAKB48シリーズでは、ライトミドル一種二種混合というタイプで発表されて来ました。

おそらく次機種もこの路線は変えず、遊びやすさと一撃性を兼ね備えたライトミドルスペックとなる可能性が一番高いでしょう。

しかしながら、姉妹グループである乃木坂46をパチンコ化する場合、AKB48シリーズとはあえて差別化を図り、ST機としても考えられますよね。

ライトミドルのST機と言えば、AKB48のメンバーが出演してた銭形平次。
こう考えると、益々ST機としてのパチンコ「CR乃木坂46」も有り得るのではないかとおもってしまいます。


まとめ

AKB48の人気は、黄金の絶頂期に比べ、少し衰退したようにおもえる。
その理由は、主力メンバーの前田敦子ちゃんや大島優子ちゃんなどが次々に卒業し、渡辺麻友ちゃん、柏木由紀ちゃん以外、イマイチパッとしないから。

AKB48の現総監督である、高橋みなみちゃんは、2015年12月8日を目処に卒業が発表された。

しかしながら、AKB48が解散することは考えづらく、アイドルとしての商品価値は今だ衰えることを知らないドル箱状態です。

今後もパチンコAKB48シリーズは間違いなく発表されるであろう。
そして、2015年にパチンコCR乃木坂46が発表されることを切に願いたい。

スポンサーリンク

0 コメント:

コメントを投稿