2015年5月11日

5/11/2015

機種スペック



名称:CRパッションモンスターHZJ
導入日:2015年6月22日(月)
タイプ:マックス確変機
メーカー:ジェイビー
大当たり確率:1/393.1
高確率:1/39.3
小当り:1/196.6(ヘソのみ)
賞球数:3&10&11&15
カウント数:8C
ラウンド数:2R or 4R or 16R
確変突入率:77.2%
確変継続率:78.5%(実質出玉有り)
時短回数:77回
備考1:潜伏確変あり
備考2:9連目まではクシコスポスト、10連目以降はアイーダ〜凱旋行進曲〜、確変が確定している場合は威風堂々が流れる。

スポンサーリンク

大当たり出玉

16R:約1,792個
  4R:約448個

大当たり内訳

ヘソ・電チュー共通
16R確変(電サポ77回):39.6%
  4R確変(電サポ77回):24.7%
  2R確変(出玉無し・初回潜伏確変):12.9%
16R通常(時短77回):10.9%
  4R通常(時短77回):11.9%

出玉有り平均連チャン数

4.65回

初当たり一回の平均出玉

5,704個

大当たり一回の平均出玉

1,227個

時短引き戻し確率

17.8%

初当たり平均総ラウンド数

50.9R

トータル確率

1/84.6(総合)
1/123.5(16Rメインラウンド)
1/7.7(1Rあたり)

ボーダーライン

・500回転時のボーダーライン
玉数/千円:貸232玉 貸240玉 貸250玉
4.0円交換:17.6 17.8 18.0
3.7円交換:18.4 18.7 19.0
3.3円交換:19.7 20.0 20.3
3.0円交換:21.0 21.3 21.6
2.5円交換:23.5 23.9 24.3
※上記出玉で削り無しの場合

・1500回転時のボーダーライン
玉数/千円:貸232玉 貸240玉 貸250玉
4.0円交換:17.4 17.7 18.0
3.7円交換:18.0 18.4 18.7
3.3円交換:19.0 19.3 19.7
3.0円交換:19.9 20.3 20.7
2.5円交換:21.7 22.1 22.6
※上記出玉で削り無しの場合

・貯玉使用時のボーダーライン
玉数/千円:貸232玉 貸240玉 貸250玉
4.0円交換:17.2 17.6 18.0
3.7円交換:17.7 18.1 18.6
3.3円交換:18.3 18.8 19.3
3.0円交換:19.0 19.5 20.0
2.5円交換:20.2 20.7 21.3
※上記出玉で削り無しの場合

機種スペック

名称:CRパッションモンスターRSJ
導入日:2015年6月22日(月)
タイプ:ライトミドル確変機
メーカー:ジェイビー
大当たり確率:1/199.8
高確率:1/27.0
小当り:1/196.6(ヘソのみ)
賞球数:3&10&12
カウント数:8C
ラウンド数:2R or 5R or 14R
確変突入率:70.3%
確変継続率:71.1%(実質出玉有り)
時短回数:33回
備考1:潜伏確変あり
備考2:9連目まではクシコスポスト、10連目以降はアイーダ〜凱旋行進曲〜、確変が確定している場合は威風堂々が流れる。

大当たり出玉

14R:約1,232個
  5R:約440個

大当たり内訳

ヘソ・電チュー共通
14R確変(電サポ33回):35.6%
  5R確変(電サポ33回):21.8%
  2R確変(出玉無し・初回潜伏確変):12.9%
14R通常(時短33回):14.85%
  5R通常(時短33回):14.85%

出玉有り平均連チャン数

3.46回

初当たり一回の平均出玉

3,110個

大当たり一回の平均出玉

899個

時短引き戻し確率

15.3%

初当たり平均総ラウンド数

35.3R

トータル確率

1/57.7(総合)
1/79.1(14Rメインラウンド)
1/5.7(1Rあたり)

ボーダーライン

・500回転時のボーダーライン
玉数/千円:貸232玉 貸240玉 貸250玉
4.0円交換:16.9 17.2 17.5
3.7円交換:17.6 17.9 18.2
3.3円交換:18.6 18.9 19.3
3.0円交換:19.6 20.0 20.4
2.5円交換:21.6 22.0 22.5
※上記出玉で削り無しの場合

・1500回転時のボーダーライン
玉数/千円:貸232玉 貸240玉 貸250玉
4.0円交換:16.7 17.1 17.5
3.7円交換:17.3 17.7 18.1
3.3円交換:18.1 18.5 18.9
3.0円交換:18.9 19.3 19.8
2.5円交換:20.4 20.9 21.4
※上記出玉で削り無しの場合

・貯玉使用時のボーダーライン
玉数/千円:貸232玉 貸240玉 貸250玉
4.0円交換:16.7 17.0 17.5
3.7円交換:17.1 17.5 18.0
3.3円交換:17.8 18.2 18.7
3.0円交換:18.4 18.9 19.4
2.5円交換:19.6 20.1 20.6
※上記出玉で削り無しの場合

潜伏確変・セグ判別方法



・ミッションモード
7セグ変動開始時やロングリーチハズレ後に「P」or「J」が停止するとミッションモードに突入。
ミッションモード突入は「2R確変」or「小当り」となる。

・2R確変判別方法



ミッションモード突入時に盤面右下のラウンド表示ランプを見る。
ラウンド数「2」のランプ点灯で2R潜伏確変確定。点灯しなければ小当り(ハズレ)となる。

※2R確変は初回電サポ無しですが、内部的には確変状態なので必ず大当たりを引くまで打ちましょう。
※2Rランプの点灯はすぐに消えるのでミッションモードに突入したら即ランプを確認しましょう。
小当りランプと2Rランプの点灯タイミングは同じなので、必ずどちらかのランプが点灯するまでは目を離さないよう気をつけて下さい。

・チャンスタイム



2R確変以外の大当たりから突入する電サポ77回(マックス)or電サポ33回(ライトミドル)の確変or通常のモード。

2R確変の場合は2Rランプが点灯すれば確変確定ですが、
SMALL大当たり(4R/5R)、BIG大当たり(16R/14R)は確変と通常の両方の可能性がある。確変or通常かは大当たりラウンド中に盤面右下のセグランプ点灯パターン(上記画像の水色の①〜⑧)での判別が必須となります。

・注意事項
確変の場合でも規定の電サポ回数(マックス77回/ライトミドル33回)を抜けると以後は潜伏確変状態となります。
確変の場合は通常に戻っても内部的には確変状態なので必ず大当たりを引くまで打ちましょう。

・通常大当たりセグ一覧
①②③④点灯
①②③⑤⑥⑦⑧点灯
①②④⑤⑥⑦点灯
①②⑤⑥⑧点灯
①③④⑤⑥点灯
①③⑤⑦⑧点灯
①④⑤⑦点灯
①④⑤⑦⑧点灯
①⑤⑧点灯
②③④⑤点灯
②③④⑤⑧点灯
②③⑤点灯
②③⑥⑦⑧点灯
②④⑥⑦点灯
②④⑥⑦⑧点灯
②④⑤⑧点灯
②⑥⑦点灯
②⑥⑧点灯
③④⑥点灯
③④⑥⑧点灯
③⑥点灯
③⑦⑧点灯
④⑦点灯
④⑦⑧点灯
⑦点灯
⑧点灯

※上記は通常大当たり(SMALL/BIG)のセグです。ここにない番号が点灯で確変大当たり濃厚。
※セグはマックスタイプ、ライトミドルタイプ共通です。

朝一ランプ



上記画像の緑色の円で囲ってる箇所が点灯で朝一潜伏確変の可能性大。

台選びに役立つ釘読みポイント



本機は通常のゲージ(釘配列)とは異なりヘソ、風車、ワープは存在しません。
ヘソの代わりが「START電チュー」になります。
また、ゲージ(釘配列)はやや辛めとなっています。



・スルー周り
黄色で囲っている釘が「スルー周り」で重要な釘ポイント。
矢印の方向に釘が調整されるとプラス調整となる。真逆の方向に釘が調整されるとマイナス調整となるので気をつけましょう。
また、「黄色の線の幅」も大事な釘ポイントです。この幅が狭い台、或いはノーマル調整の台選びをしましょう。

スルー周りの釘はパチンコCRパッションモンスターにおいて最重要となる釘です。
ノーマル調整、或いは少しでもプラス調整の台選びをしましょう。

・注意事項
CRパッションモンスターの場合、スルー周りの釘がある意味ヘソ釘のようなものなので、スルー周りの釘が閉められたら当然回転率は落ちます

通常時の打ち方(技術介入)

・通常時の打ち方
①.スルー(GO)に玉が向かったら打ち出しを止める。
②.START電チューが閉まったら打ち出し開始。

とても面倒ですが、この繰り返しで効果はそれなりにあります。
玉がスルーを通過してから打ち出しを止めると、START電チューが閉まった時スルー上部に玉が残ってしまうので遅いです。

たまにある通常時のロング開放時は、開放時の音が違います。
ロング開放の場合は、打ち出しを止めた後、再度玉を数発打ち出してもギリギリSTART電チュー入賞に間に合います。

止め打ち(捻り打ち)のやり方

CRパッションモンスターの電サポ中の止め打ち方法の説明です。

・簡易止め打ち(難易度:レベル1)
①.スルーに玉が通過したら6発打ち出して止める。
②.電チューが閉まると同時に打ち出し開始。
③.以後、簡易止め打ち手順①〜②を繰り返す。
玉の増減:約+0.3個/1回転
※ロング開放1回ワンセット

ゲームフロー

SANKYOからジェイビー製のパチンコ新機種「CRパッションモンスター」の登場です。

メイン液晶に7セグを採用し、戦車役物で大当たりラウンドの振り分けを行なう、シンプルさとアナログ感を兼ね備えたパチンコ機種となっている。

大当たり確定後は盤面下部の戦車役物でラウンド抽選を行ない、玉が発射される方向や玉の色で「BIG」or「SMALL」を決定。赤玉なら14R/16R大当たり?、金色の玉なら保留内連チャン?

大当たり中はツインアタッカーにより無駄玉がほぼ生じない仕様となっており、且つ高速なラウンド消化を実現。
大当たり終了後はチャンスタイムに突入します。

ゲームの流れは以下の通り。
1.7セグ左側にある「GO」(スルー)を玉が通過すると「START電チュー」が開放。START電チューに玉が入賞で7セグの図柄が変動する。
2.7セグに図柄が揃えば大当たり。
3.盤面下部のモンスター役物から発射される玉によってラウンド抽選。
4.盤面右側にあるツインアタッカーが交互に開放するので、右打ちで大当たりラウンドを消化。
5.チャンスタイムに突入。再び大当たりを目指す。

スポンサーリンク

0 コメント:

コメントを投稿